年齢によって変わる

未分類

古い保険をそのままの状態で内容をあげる方法もない訳ではありません。それは、新たな特約をつけて、保障を充実させたりする方法程度です。そのようなモチベーションまで至れば、やっぱり、 保険見直しということに大きなメリットがあることに気付く筈です。

保険は、日頃意識をしていることで、 かなりお得な対策が出来るはずです。もしも、あなたが20歳なら、独身ということも多く、配偶者の心配も、子供さんの心配もする必要はありません。30歳になって既婚者になった場合、保険の向きあい方は間違いなく変わってくるはずです。つまり、ライフステージに合わせた保険の見直しが必要なのです。

今までは、医療に特化している保険で良かったという場合でも、結婚して段々と死亡保険が充実しているものが良いということになります。そして結婚して子供さんが出来て、子供さんがまだ小さいという時には、 定期特約などをつけて、死亡保障の高い保険への見直しが必要になり、子供さんが大きくなれば、再び保険見直しが必要になって来ます。子供さんが成長していく過程で、教育費や住宅ローンなどの費用の問題も段々と必要なくなってくるものです。高額な死亡保障をつけておくのも、子供さんのためという意味もあり、子供さんが独立をすれば、それ程高額なものも必要とはなくなります。